ピラティスで運動神経が良くなります☆

ピラティススタジオB&B南青山の出井です。

 

昨日は妻の友人たち6家族で都内のキッズスペース

を貸し切りでランチパーティーがあり参加してきました。

 

大型のトランポリンやボールプールなどがあり、

息子も楽しそうでした。

小学生のお子様を持つママさんから

聞いた話ですが、

「色々とスポーツやダンスを

習ったりして幸い運動神経は良い方だけど、

自転車に載せたりブランコをさせたことがなく、

先日やらせたら全然できなかった。

やはり小さい頃にやらせないといけなかったですね。」

とのことでした。

 

 

確かに神経系(体を思い通りに動かせるようになるため)

の発達は生まれてから4~5歳くらいまでで80%完成します。

自転車に乗ったりブランコに乗ったりの

バランス感覚はこの頃に養われる能力です。

この頃を逃すと、習得するのが難しくなります。

 

そして、神経系の発達の後に持久力、そして筋力という

順番に発達していきます。

 

持久力や筋力は大人になってからでもある程度の

努力で身につけることができます。

 

ですが神経系は身につけるのが本当に難しいです。

これはピラティスをしたことがある方ならお分かり

頂けると思いますが、自分の体を細かいレベルで

正確に動かすことは難しいですよね。

 

ピラティスは神経を鍛えることができる

エクササイズです。

自分の思った通りに体を動かす能力を身につけて

いきます。

ですので、運動が苦手な方こそピラティスを

行なうことで運動神経を良くすることができます。

 

私どものスタジオの会員様は小さい頃に運動が苦手だった

方が多いです。

「ピラティスは難しいけれど、体を動かすって楽しいし

気持ちいいですね!」

という感想をよく頂きます。

 

マンツーマンレッスンですので、人目を気にすることなく

ご自分の体を操れるようになるべくエクササイズすることが

できます。

 

体全体をバランス良く動かす気持ち良さや楽しさを

ぜひ味わって頂ければと思います。

体験レッスンは随時受け付けていますので、

ご興味ある方はお気軽にお問い合わせください☆

 

☆私は週末くらいしか息子の遊び相手になってあげられない

ですが、出来る限り公園に連れていったりして

体を動かす楽しさを思う存分味わわせてあげたいです。

 

 

 

 

 

このページの先頭へ