マッサージに行かなくなりました!

ピラティススタジオB&B南青山オーナーの出井です。

 

会員様から

「ピラティスをはじめてから、マッサージに行かなくても

大丈夫になりました!」

というお声を頂きました。

 

こういうお言葉を頂くと嬉しいですね。

 

ピラティスを始められるきっかけはシェイプアップの方が

多いですが、ピラティスを続けられていくうちに肩こりが

改善されてこうしたお言葉を頂くことは多いです。

 

 

それではなぜピラティスをするとマッサージに行かなくてもよくなるのでしょうか?

 

それはピラティスを行なうことで姿勢が整うからです。

 

ピラティス以外の運動は世の中にたくさんありますが、

ピラティスほど姿勢改善に効果のある運動は他にないと思います。

 

レッスンでは、まず初めに姿勢のチェックから始まります。

横からや後ろからの立ち姿勢をチェックして、どこがどう

ニュートラルポジションからずれているのかを確認します。

 

そのズレをもとに、姿勢を改善していくために有効な

エクササイズを組み立ててレッスンを行なっていきます。

 

そうすることで、レッスンが終わる頃には歪みが整い、

体が軽く感じられるようになります。

 

お客様ご自身でも自分の体の歪みを自覚して頂き、

普段の生活でも気をつけるようになることで、

自然と肩が凝らないお身体になっていきます。

 

そうすればマッサージに行かなくても大丈夫な

体になっていきます。

 

もちろんマッサージは必要ないと言っているのではありません。

マッサージには筋肉や心の緊張を解きほぐしてくれる素晴らしい

効果がありますので、ピラティスと併用されていくことで

お身体のコンディションを良い状態に保つことができます。

 

体のコンディションを整えるためにマッサージ頼みではなく、

ピラティスをすることで、自分で体を整えていく力も同時に

身につけていって頂ければ、ご自分の体に自信が持てるように

なっていきます。

 

まだまだ何十年と使っていく自分の体ですので、

良い状態で長持ちさせて、この世を去る間際まで

自由に快適に動けるお身体を手に入れて頂ければ幸いです(^^)

 

 

 

 

 

 

 

このページの先頭へ