痛みの根本改善方法は何でしょうか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~

理想のBodyとあなたらしい心で

輝き続けるための

オーダーメイドピラティス

15,000レッスン担当の実績と安心

~~~~~~~~~~~~~~~~~

ピラティススタジオB&B南青山オーナーの出井です。

 

腰痛が発症した場合は皆さんはどこに行きますか?

ぎっくり腰など急激な強い痛みの場合には病院が良いですね。

ですが、ほとんどの方は、日ごろ何となく腰が重くて

だるい感じの痛みを抱えていて、病院にいく程ではない

というケースが多いと思います。

 

そういったときには、近所の接骨院などに行って

治療してもらうことも一つです。

たいていは強張っている筋肉や関節をほぐして

もらうことで痛みは軽くなります。

 

ですが、マッサージや電気治療は根本治療にはなりません。

なぜなら、筋肉や関節が強張る原因にはアプローチして

いないからです。

 

筋肉や関節が強張る原因は、普段の生活の中にあります。

姿勢の問題だったり、デスクワーク中心の仕事で運動不足

だったり、スポーツのし過ぎだったりです。

 

マンツーマンのピラティスレッスンでは、その方の

立ち姿勢や体の使い方を見ますが、痛みが発症している

方のほとんどは身体の使い方が誤っています。

 

正しい歩き方や体の使い方を指導させて頂くことで、

1レッスンだけでも痛みが軽減したり消えたりします。

 

そして日々の生活で取り入れて頂きたいエクササイズや

姿勢を意識するポイントなどをお伝えさせて頂いて、

特定の筋肉や関節が強張らないような身体の使い方を

覚えていって頂きます。

 

そうすることで、

強張る・痛い→マッサージ→ほぐれる→日常生活でまた強張る・痛い

→マッサージ・・・という無限のループを止めることができます。

 

実際にピラティスに通うお客様も、

マッサージに通う頻度が減った

という方は多いです。

自分で予防・改善できることは自分でできれば、

お金と時間の節約になりますし、

自分の健康は自分で守れるという自信がつきます。

 

接骨院を否定している訳ではなく、患部への直接のアプローチは

有効ですので、痛みや強張りがある場合はほぐしてもらいつつ、

同時にピラティスで動きの学習をして頂くのが、最短の根本改善方法だと

思います。

 

上記のことに思い当たるふしがある方は、ぜひ一度

ピラティスのレッスンを受けて実感して頂ければと思います。

 

 

 

 

このページの先頭へ