コロナ対策ピラティス動画配信!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

めざすのは「凛とした美しさ」

理想のBodyとあなたらしい心で

輝き続けるための

オーダーメイドピラティス

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

こんにちは!

ピラティススタジオB&B南青山オーナーの出井です。

新型コロナウィルスの流行の先行きが心配
ですね。

ニュースなどの報道を見て不安に思われて
いる方も多いと思います。

まだ治療法が確立されていない状況
ですので、不安は高まるばかりです。


スタジオは通常通り営業しておりますが、
行政機関等の情報を収集した上で、指導が
あった際には速やかに対策を取ることとしています。

その上で自主的に下記の対策を実施しております。

・スタジオ内の清掃強化

・お客様、スタッフ用の消毒液の設置

・スタッフが発熱時には勤務しないこと

・マスクの着用を認めていること

お客様におかれましては、体調の優れない場合は
ご利用をお控え頂くようにご協力をお願い致します。

ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

さて、過去人類が直面した病気の蔓延として
1918年の世界的なインフルエンザの
大流行(通称スペイン風邪)があります。

このときは、世界中の感染者がなんと
5億人、死者は5000万人〜1億人。

日本人も39万人もの死者が出たそうです。

実に世界の3人に1人が感染した
パンデミックだったそうです。

こうした深刻な状況の中、希望となる
記録が残っています。

それは、ピラティスさんの生徒や仲間は
誰ひとり感染しなかったということです。

ピラティスさんは著書の中で

「病気の原因や治療法を研究するのも
大事だが、同じ環境にいて病気に
ならなかった人がいる。
その理由を研究することにも力を注ぐべきだ!

病気の原因は先天的なものを除けば、
ほとんどが普段の生活習慣である」

と述べています。

このことは今回のコロナウィルスでも
同じことが言えるのではと思います。

「同じ環境にいて、感染する人もいれば
しない人もいる」

という事実があります。

自分が感染しない人になるには、
感染しない人の生活習慣をお手本に
することが感染の予防になると思います。

まだワクチンが開発されていない今
できることは2つあります。

一つは守りを固めること。

手洗いやうがいでウィルスの体への
侵入を防ぐことです。

二つ目は攻撃力を高めること。

侵入したウィルスに即座に対応して
撃退する能力、いわゆる免疫力を高める
ことです。

ピラティスはこの二つ目の
ウィルスに対する攻撃力を高めることが
できるものです。

そこでこの度、免疫力を高めるピラティスの
エクササイズを厳選して、ご自宅で行なって
頂けるように動画を作りました。

実際の指導風景を撮影したものですので、
初めの1〜2回見ながらやって頂ければ、
それ以降は音声だけでできるようになると
思います。

毎日行なって頂くと免疫力を高い状態が
保てます。

ぜひ行なってみてください。

動画は8分57秒です。
↓↓↓↓↓

一日も早く終息して安心して暮らせる日が
来ることを願っております。

出井和也

このページの先頭へ